わが子を「りゅうちぇる」に 合成写真投稿がインスタで大流行

印刷

   若者に人気のタレント・りゅうちぇるさん(20)のトレードマークと言えば、あのふわっとした金髪とカラフルなバンダナだ。

   今、自分の子どもやペットの写真にりゅうちぇるさんの金髪とバンダナを合成することが大流行している。「素材」はもちろん、我が子であり、我がペットだ。「我が家のりゅうちぇる」という名のハッシュタグで、インスタグラムなどにさまざまなカットの合成写真が投稿されている。

  • りゅうちぇるさんが「増殖中」?(2016年9月撮影)
    りゅうちぇるさんが「増殖中」?(2016年9月撮影)
  • 愛らしい「○○ちぇる」が(画像はインスタグラムより。編集部で一部加工)
    愛らしい「○○ちぇる」が(画像はインスタグラムより。編集部で一部加工)

「ゆうちぇる」「みいちぇる」「りきちぇる」...

   「我が家のりゅうちぇる」の投稿先は主に、インスタグラムだ。インスタグラムへの投稿数は2016年9月15日17時までに9700件を超え、今なお増え続けている。

   写真は、自分の子どもやペットにりゅうちぇるさんの「頭部」を合成したもの。投稿者はハッシュタグ以外にも「ゆいちぇる」「ゆうちぇる」「りんちぇる」「りきちぇる」「みいちぇる」といった、子どもやペットの名前にちなんだ「タイトル」を付けている。

   「我が家のりゅうちぇる」写真の作り方はこうだ。まず、子どもやペットの写真とりゅうちぇるさんの写真、2枚をスマートフォンに用意する。並行して、画像の合成や切り抜きができるアプリをダウンロードしておく。

   ダウンロードしたアプリを使ってりゅうちぇるさんの写真からバンダナから上の部分を切り取り、子どもやペットの写真に合成する。この切り取る作業では、なるべく背景が混ざらないよう、慎重に切り取るのがコツらしい。

   貼り付け先を顔が大きく写った写真にすると、その後の作業は比較的楽だ。合成した後、加工アプリで明るさを上げたり、目の部分を大きくしたり、目の下をうっすらピンクに染めれば、よりりゅうちぇるさん似の「かわいらしい」出来栄えとなる。

   ちなみに、記者(20代男性)もためしに「自撮り」で作ってみたが、素材の質が悪いのか、加工アプリを駆使してもかわいらしくはならなかった。

   りゅうちぇるさんは、ファッション誌の読者モデルや東京・原宿のアパレルショップ店員を経て、タレント活動を開始。最近は交際中のぺこさん(21)とともに、テレビ番組へ引っ張りだこだ。金髪にバンダナを巻くスタイルは、若者のファッションにも影響を与えている。本人は9月15日までに、SNSやブログで「我が家のりゅうちぇる」に触れていない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中