「キムタクを殴ってみたい」 松山ケンイチ発言に「あの復讐だ!」

印刷

   俳優の松山ケンイチさん(31)がテレビ番組に出演し、TBS系ドラマで共演している木村拓哉さん(44)に特に言いたいことは何かを聞かれ、「殴ってみたい」と発言した。木村さんはそれに関し「彼の本心だと思う」と返した。

   ネット上では、先日TBS系で放送されたエアホッケーのゲームを思い出す人が多くいた。ペアを組んでいた松山さんを完全無視しワンマンプレーをしたというもので、松山さんはそれを根に持っている。「殴ってよし!」との松山さんを応援する声が挙がるとともに、木村さんへの批判が再燃した。

  • 松山さんは「小さい頃から木村さんに憧れていた」と言っていたのだが・・・(2012年撮影)
    松山さんは「小さい頃から木村さんに憧れていた」と言っていたのだが・・・(2012年撮影)
  • キムタク「たぶん彼の本心じゃないかなぁ」
    キムタク「たぶん彼の本心じゃないかなぁ」

キムタク「たぶん彼の本心じゃないかなぁ」

   松山さんの「殴りたい」発言が飛び出したのは2017年1月13日放送の情報番組「あさチャン!」。15 日から放送が始まる「A LIFE~愛しき人~」の番宣のため木村さんと女優の竹内結子さんが生出演した。木村さんは、医療を扱うドラマは多いけれどもこのドラマに関してはリアルな医療現場が表現できるよう努力している、などと語った。そして共演する松山さんと、浅野忠信さんがVTRで登場した時のこと、木村さんに特に言いたいことを聞かれると、松山さんは、

「一回だけ殴ってみたいですね。台本を読んでいるんで、その先の、ちょっとあるんですよ」

と語った。竹内さんはそれを聞き、

「どっから突っ込んでいいか分からないのが色々ありますけど・・・」

と狼狽した声を出した。メインキャスターの夏目三久さんが、

「殴りたくなるのは何なんでしょう?」

と振ると、木村さんは、

「たぶん彼の本心じゃないかなぁと思うんですけど・・・」

と答えていた。ドラマの撮影現場は楽しいけれど、普段は「ゆるい」関係であり、「ゆるすぎて」こうしたインタビューがあるとこんな発言が出てしまう、と木村さんは困ったような顔をして説明していた。

「今本気で殴りたいと思っているのは」

   ドラマの予告編を見る限りでは、木村さんと松山さんが意見の違いで衝突する場面が出て来るため、台本の中に「殴る」シーンも出て来るとも予想されるが、ネット上ではエアホッケーのゲームを思い出し、松山さんが殴りたくなるのも当然だという声が挙がり、木村さん批判が再燃することになった。

   その番組は同じTBS系で17年1月9日に放送された「関口宏の東京フレンドパーク2017新春ドラマ大集合SP!!」。木村さんと松山さんがペアを組んだ際に、木村さんは松山さんを完全無視する形で円盤を支配しゴールを決めた。しかもそのゴールも視聴者が楽しめるようなラリーはなく、敵陣近くに円盤を運び強く打ちこんで一撃で決めた。「松山ケンイチは何も参加してない」といったアナウンスも無視した。

   ネット上では「マツケンの表情が徐々に(元SMAPの)香取みたいに死んでいく」などと騒ぎになり、「これだからSMAPが解散するんだよ」などと木村さんに対する批判が相次いだ。それから数日後の今回の放送だったため記憶に新しい人が多く、

「こないだのフレパのお返し的な意味ならすんげ解るので、殴ってよし」
    「これは!フレパでのぶん!って殴ったら良いよ」
    「木村拓哉を今本気で殴りたいのは、元SMAPのメンバー全員です」

などといった書き込みが掲示板に出る事になった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中