風俗情報誌が「君の名は。」パロディ 「店の名は?」「げんげん元気に...」

印刷

   福岡・中洲の風俗店情報を発信する「福岡風俗情報誌 マンマンデラックス」が、映画「君の名は。」のパロディーイラストや見出しを披露している。

   イラストでのディテールのこだわりようは、ネットユーザーに「センス良い」「欲しい」と絶賛されるほど。一体どのような経緯で制作されたのか、同誌編集部に取材した。

  • ネットユーザーも絶賛(画像はマンマンデラックス最新号の表紙、編集部提供)
    ネットユーザーも絶賛(画像はマンマンデラックス最新号の表紙、編集部提供)

編集部担当者、「君の名は。」を6回も鑑賞

「ネットのトレンドには常にアンテナを張っている」

   マンマンデラックス編集部の担当者は、自信ありげにこう説明する。2007年に創刊。姉妹誌の「九州風俗情報誌月刊マンマン」がソープランド・トクヨク(ファッションヘルス)・デリバリーヘルス(デリヘル)・風俗アロマ・出会い系・高収入求人など、あらゆる業態を網羅的に取り上げるのに対し、マンマンデラックスはデリヘルに特化しているという。毎月10日、福岡中心部のコンビニやDVDショップ、一部書店に100円で最新号が並ぶ。

   そんな同誌が突如注目を浴びたのは、17年2月21日ごろ。あるツイッターユーザーが、「君の名は。」のパロディーイラストが表紙を飾る最新号(2月10日発売)を紹介したのがきっかけだ。これが急速に拡散し、

「センス良い」
「これ欲しい」
「オモロイ」

と称賛の声を集めた。

   「君の名は。」の公式ポスターに酷似したレイアウトと、新海誠監督によく似た男性のイラスト、テーマ曲のタイトル「前前前世」をもじったとみられる表紙下のキャッチ「げんげん元気になる女の子カタログ」。大きな見出しには「店の名は?」とある。

   こうした「細工」について、マンマンデラックス編集部の担当者は

「(『君の名は。』を)6回ほど鑑賞させていただいていますので、無意識にレイアウトが影響されているかもしれません」

としつつ、意外にも

「『君の名は。』を特別に意識したことはありません」

と断言する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中