2018年 10月 19日 (金)

風俗情報誌が「君の名は。」パロディ 「店の名は?」「げんげん元気に...」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   福岡・中洲の風俗店情報を発信する「福岡風俗情報誌 マンマンデラックス」が、映画「君の名は。」のパロディーイラストや見出しを披露している。

   イラストでのディテールのこだわりようは、ネットユーザーに「センス良い」「欲しい」と絶賛されるほど。一体どのような経緯で制作されたのか、同誌編集部に取材した。

  • ネットユーザーも絶賛(画像はマンマンデラックス最新号の表紙、編集部提供)
    ネットユーザーも絶賛(画像はマンマンデラックス最新号の表紙、編集部提供)

編集部担当者、「君の名は。」を6回も鑑賞

「ネットのトレンドには常にアンテナを張っている」

   マンマンデラックス編集部の担当者は、自信ありげにこう説明する。2007年に創刊。姉妹誌の「九州風俗情報誌月刊マンマン」がソープランド・トクヨク(ファッションヘルス)・デリバリーヘルス(デリヘル)・風俗アロマ・出会い系・高収入求人など、あらゆる業態を網羅的に取り上げるのに対し、マンマンデラックスはデリヘルに特化しているという。毎月10日、福岡中心部のコンビニやDVDショップ、一部書店に100円で最新号が並ぶ。

   そんな同誌が突如注目を浴びたのは、17年2月21日ごろ。あるツイッターユーザーが、「君の名は。」のパロディーイラストが表紙を飾る最新号(2月10日発売)を紹介したのがきっかけだ。これが急速に拡散し、

「センス良い」
「これ欲しい」
「オモロイ」

と称賛の声を集めた。

   「君の名は。」の公式ポスターに酷似したレイアウトと、新海誠監督によく似た男性のイラスト、テーマ曲のタイトル「前前前世」をもじったとみられる表紙下のキャッチ「げんげん元気になる女の子カタログ」。大きな見出しには「店の名は?」とある。

   こうした「細工」について、マンマンデラックス編集部の担当者は

「(『君の名は。』を)6回ほど鑑賞させていただいていますので、無意識にレイアウトが影響されているかもしれません」

としつつ、意外にも

「『君の名は。』を特別に意識したことはありません」

と断言する。

「ぜんぜん前戯」にすればよかったなぁ

   とはいえ、イラスト、キャッチを含めこれだけのこだわりよう。苦労した点も多かったのでは。そう記者が質問すると、

「(イラストの)男性のディテールにこだわった結果、制作が深夜にまで及びました」

と裏話を明かした。続けて、キャッチについても、

「『ぜんぜん前戯』にすればよかったなぁと思ってます」

と後悔の弁を口にした。話を聞く限り、「君の名は。」を意識しているようにしか思えないのだが...。

   なお、パロディーイラストを見た「お世話になっている風俗大好きフレンズ」からは

「すごーい!」「たーのしー!」

といった好意的な反応が寄せられているという。

   まさに「絶好調」の編集部。取材の最後に、こんな一言をもらった。

「福岡は美人が多いのできっとお楽しみ頂けると思います。どうぞ皆さん、九州福岡に遊びに来てください!!新◯監督もぜひ!」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...