ケンタロウ首都高でバイク事故重傷!「男子ごはん」どうなる?

印刷

   料理研究家のケンタロウ(39)が4日夜(2012年2月)、首都高速道路4号線下りの外苑出口付近で乗っていたオートバイが側壁に接触して投げ出され、6メートル下に転落した。命には別状ないが、脚と頭部を骨折する重傷を負い、レギュラー出演しているテレビ番組などは当分の間休みとなりそうだ。

   ケンタロウは4日午後11時40分ころ、外苑出口に下りる側道の左カーブを曲がりきれず右側壁にはね飛ばされ、大型バイクは高速道路上に残ったが、体が跳ね上げられて壁を越えて飛び出したと見られる。通行人が「人が倒れている」と110番通報して発見された。ただちに病院に運ばれ、骨折した脚と頭をの手術を受けた。

   ケンタロウはテレビ東京系の人気料理番組「太一×ケンタロウ 男子ごはん」(日曜ひる11時25分)にレギュラー出演していて、今月放送分の収録はある。ただ、番組はTOKIOの国分太一との軽妙なやり取りと手際いい調理ぶりが売り物だけに、入院中で治療経過が心配される中でそのまま放送するかどうか、今週末の12日放送分も含めて検討中という。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中