HKT指原、握手会「捏造レポート」にあきれる

印刷

   HKT48の指原莉乃(23)は12月18日(2015年)、握手会での発言が誤ってネット上で拡散されているとして、ツイッターで

「私そんなこと言ったっけ?っていうこと最近よくあるわ〜」
「なぜオタクは握手レポを盛り、捏造するのか」

と書き込んだ。

HKT48の指原莉乃さん
HKT48の指原莉乃さん

   話を「盛る」以外にも、「捏造」に近いものもあるようで、

「いや別に好きって言われたとかそういう盛りレポはかわいいけどさ、言ってもないことが情報として広まるのがすごいなあと思う」

とあきれた様子。握手会のレポートを信用しないよう呼びかけた。

「とにかく握手レポなんて、ほぼ嘘で構成されてると思った方がいいよ!指原すべてのことを濁すから、正確な答えは何事も返ってこないよ!」

   指原の握手会に限った話なのではないかという声には、

「いや握手全般そうよ。これは」

と返信、あらゆる握手会で「捏造レポート」が横行しているとした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中