ほうき人気!掃除機のような騒音なくカーペットのゴミ掻き出し・・・老舗の名品1年待ち

印刷
羽鳥:すぐれもの

   掃除に使うほうきがブームだという。匠がつくるものは売り切れ続出するなど、「ホウキがアツい」と野上慎平アナが「ショーアップ」コーナーで取り上げた。東京・中央区の老舗ほうき店「白木屋傳兵衛」の「江戸箒(えど・ほうき)」は、草のコシが強いので、カーペットの毛足に入り込んだ髪の毛や細かいゴミを根こそぎ掻(か)き出してくれる。なかでも、「江戸長柄(ながえ)箒・新型」(税抜き1万2000円)は、1年待ちの人気だ。

   なぜほうきを使う人が増えたのか。マンションでは電気掃除機の音がうるさいと苦情が来ることもあるが、ほうきなら静かだ。

   司会の羽鳥慎一「やっぱ昔ながらのものってすごいんですね」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中