「ラブライブ!」声優の内田彩、事務所移籍を発表

印刷

   大ヒットアニメ「ラブライブ!」の南ことり役で知られる内田彩さん(29)が、所属事務所の移籍を4月9日(2016年)のブログで発表した。08年のデビューから在籍していたJTBエンタテインメントを16年3月で退所し、16年4月からアクロスエンタテインメントに所属した。

   内田さんは「ラブライブ!」の声優9人で結成したアイドルグループ「μ's」の一員でもあり、16年3月31日、4月1日に東京ドームで行われたファイナルライブを満員にした。内田さんはブログに、

「今回の移籍は、自分の声優人生をより邁進していきたいという前向きなものです。
以前から考えており事務所にも話をしていましたが、ラブライブ!は最後までやり切りたいという私との約束を守ってくれ、サポートしてくれ、快く送り出してくれた事務所の皆様には本当に感謝しています」

などと前向きな気持ちを綴っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中