「長野のスキー場」スノボー中にクマに追い掛けられた!自撮り投稿どうやら捏造

印刷

   長野県の白馬47ウインタースポーツパークスキー場で、スノボー中に自撮りした映像に後ろから追ってくるクマが写っていたという投稿動画(本サイトの「こちら人気動画探偵社」関連)が、どうやら捏造らしいと話題になっている。

   投稿したのはオーストラリア・シドニーから遊びに来ていたケリー・マーフィーさんで、4月9日(2016年)に撮影したとしている。

   ところが、スキー場関係者は、撮影日とされる9日は動画では雪が降っているようにみえるが、実際は晴れていたといい、スキー場内のコースであれば従業員はすぐわかるが、動画の風景に見覚えがないという。動画に出てくるクマはヒグマのように見える。ヒグマは北海道にしか生息していない。

投稿女性「飛行機に乗るから時間がない」大急ぎのオーストラリア帰国

   「とくダネ!」がマーフィーさんに取材したところ、「メディア対応でクタクタ。これから飛行機に乗るから時間がなくて答えられない」と逃げられてしまった。

スキー場は全否定

   笠井信輔ニュースデスク「オーストラリアの女性なので、白馬47という場所が何かの勘違いだったのかもしれない。とにかくスキー場は『ありえない』と全否定しています」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中