日立造船、造船業から撤退へ

印刷

日立造船が造船事業からの撤退を検討していることが分かった。新聞各紙が2006年11月11日、相次いで報じた。日立造船がJFEホールディングスと折半出資している「ユニバーサル造船」の株式を、JFEに買い取ってもらい、JFEの完全子会社とするという。日立造船は現在、環境プラント事業、精密機械事業などの4事業を柱にしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中