大卒初任給、3年ぶり上昇

印刷

厚生労働省が2006年11月21日発表した2006年賃金構造基本統計調査によると、大卒者の初任給(6月支給)は前年比1.2%増の19万6,200円と、3年ぶりに上昇した。高専・短大卒、高校卒も、男女ともに前年を上回った。調査は、従業員10人以上の約1万5,000事業所の回答を取りまとめた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中