2018年 11月 16日 (金)

「ハケンの品格」>「華麗なる一族」 ドラマ人気

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

「2007年1月スタートの新ドラマで面白かったのはどれ」と、調査会社のインフォプラント「C-NEWS」がアンケートを実施したところ、"スーパー派遣"の爽快な活躍を描く「ハケンの品格」(日本テレビ、水曜夜10時)が33.9%(複数回答)でトップになった。特に20代、30代の女性の熱い支持を受けている。2位は10代女性の圧倒的な支持を受けた「花より男子2」(TBS、金曜夜10時)の32.3%で、キムタク主演の話題作「華麗なる一族」(TBS、日曜夜9時)は29.4%で3位だった。木村拓哉を始めとする豪華キャストが話題の「華麗なる一族」は初回の視聴率こそダントツだったものの、その後は「ハケン」「花男」との接戦になり、今のところ"派遣社員"が"財閥の御曹司"をうっちゃる勢いだ。
調査は主な冬ドラマを1本でも見ている12歳以上(小学生は除く)のインターネットユーザー1000人の回答を集計した。

転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中