2019年 1月 23日 (水)

視聴率低迷女優「上戸彩」 テレビ朝日が主役に抜擢する謎

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   ヨン様の日本ドラマ初出演となったテレビ朝日系「ホテリアー」の視聴率が低迷している。その「戦犯」として名指しされているのが主演女優の上戸彩さんだ。同局の木曜日21時の連続ドラマの主役は「ホテリアー」で4年連続だが、06年のドラマ「下北サンデーズ」は視聴率低迷で途中打ち切りになっただけに、「テレ朝が上戸を起用する理由は何だ?」とネットや雑誌で議論が起きている。

「女性タレント人気度ベスト50」では29位

「ヤフー知恵袋」には「どうして『ホテリアー』は視聴率が悪いんですか?」という質問も
「ヤフー知恵袋」には「どうして『ホテリアー』は視聴率が悪いんですか?」という質問も

   「ホテリアー」は韓国で大ヒットしたドラマのリメイク版。ヨン様も特別友情出演することで放送前から話題になっていた作品だ。しかし、視聴率は初回が11.1%。二話は8.0%という低調ぶり。だからなのか、07年4月29日、「ヤフー知恵袋」にこんな質問が出た。

「どうして『ホテリアー』は視聴率が悪いんですか?」

   07年5月5日までに22の回答があり理由は大きく2つ。「韓国独特のセリフが、日本人には受け入れられません」と、リメイクそのものが問題と回答したのが6人。「上戸さん主演というだけで我が家は多分見ないです」と、上戸さんに問題ありが7人だった。

   上戸さんは人気女優というイメージが強いが、ビデオリサーチの07年2月度の「女性タレント人気度ベスト50」では29位。初主演となったTBS系ドラマ「ひと夏のパパへ」の03年8月20日の視聴率が3.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

「一昨年の『3年B組 金八先生』でブレークし、昨年『渡る世間は鬼ばかり』と順調に知名度をのばした。その後も『マイ リトル シェフ』『高校教師』に出演しているが、思ったように視聴率はのばせていない」(ZAKZAK 03年8月25日付け)

   テレ朝系で主役をした「エースをねらえ!」「アタックNO.1」は視聴率が共に13.2%とまあまあの数字だったが、「岡ひろみ、鮎原こずえのイメージと全然違う」と往年のファンから非難を浴びたのは有名な話だ。
   これに続く06年夏の「下北サンデーズ」は視聴率が5~6%台に落ち込み、打ち切りになった。それでも「ホテリアー」の主役に抜擢され、低視聴率だから、

「テレ朝が上戸を起用する理由は何だ?」

という声が「2ちゃんねる」などネット上に出るのも無理はないのだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中