2021年 8月 1日 (日)

ZARD坂井さん追悼 ユーチューブとアマゾンに「惜しむ声」殺到

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   がん闘病中に入院先の病院で転落死した「ZARD」の坂井泉水さん(40)を追悼する動きが広がっている。坂井さんの作品の売り上げが急上昇しているほか、テレビの音楽番組は追悼コーナーを放送することを決めた。「ユーチューブ」には、坂井さんの動画が多数アップロードされ、コメント欄は急逝を惜しむ声であふれている。

「負けないで」動画が15万以上閲覧

閲覧数15万を記録した動画は、すでに削除されている
閲覧数15万を記録した動画は、すでに削除されている

   メディアへの露出を避けてきたことで知られる坂井さんだが、16年間の歌手活動のうち、7回だけテレビに出演している。そのうち5回が、音楽番組では老舗の「ミュージックステーション」(テレビ朝日)。坂井さんの死去をうけて、2007年6月1日放送の同番組では、坂井さんの追悼コーナーを設けることになった。放送されるのは、92年8月7日にテレビに初登場し、通算4枚目のシングル「眠れない夜を抱いて」を歌った時の様子や、93年2月5日に、今となっては代表作として知られる「負けないで」を披露した時の様子など。

   実は、緊張した様子で坂井さんがこの「負けないで」を歌っている動画が、以前から動画共有サイト「ユーチューブ」に掲載されており、死去後にアクセスが急増していた。この動画は、誰かが93年放送の「ミュージックステーション」を録画し、アップロードしたものと見られている。閲覧数は、5月31日に確認した限りでは15万以上。動画の下にあるコメント欄は日本語と英語で

「Rest in peace(安らかにお眠り下さい)」
「今までありがとう」

といった追悼メッセージであふれていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中