ブックオフの坂本会長辞任、橋本社長は代表権ない会長に

印刷

中古本販売チェーンのブックオフコーポレーションは、創業者の坂本孝会長が取締役を辞任したと2007年6月19日に発表した。売上高を2,270万円水増ししていたことなどの責任を取った。また、パートから社長になって話題をよんだ橋本眞由美社長は07年6月23日開催の株主総会で代表権のない会長に退き、後任社長には佐藤弘志執行役員(36)が昇格する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中