三菱UFJを特許侵害で提訴 東京都民銀行

印刷

東京都民銀行は2007年7月2日、三菱東京UFJ銀行が特許権を侵害したとして東京地裁に提訴した。東京都民銀行は顧客企業の従業員に給料を前払いする金融サービスを行っており、三菱東京UFJ銀行がこれと同様のサービスを始めたことを特許権の侵害と主張し、このサービスの差し止めと、損害賠償を求めている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中