2019年 1月 19日 (土)

「わいせつ」英語宿題 高1に「好きな体位は?」 

印刷
数独ポータルはじめました!3問解いてAmazonギフト券ゲットしよう!

   北海道立札幌丘珠高校の1年生の夏休みの英語の宿題のなかに「好きな体位は?」といった「わいせつ」な表現があったことが明らかになった。学校側は生徒に緊急に連絡して、新しい宿題を発送。古い宿題は、夏休み明けに回収する。宿題を出した教諭は「大人の英会話の本」をコピー、うっかり配布してしまったらしい。

「大人の英会話本」をそのままコピーして配布

   同高校によると、40歳代の男性英語教諭が2007年7月24日に1年生318人に「街でナンパ」「街で知り合った人とデート」といったテーマで作文し、それを英語にするという夏休みの宿題を出した。さらに、この教諭は、国内で市販されている「大人の方が海外旅行に行くときの英会話の本」(同校)計3冊から14ページをコピーし参考資料として配布した。

   この資料のなかに「好きな体位(ポジション)は?」といった「わいせつ」な例文が記載されていたという。

   夏休み初日の翌7月25日の朝に生徒の親から指摘があり、「わいせつ」例文が発覚。同校は同日午後に連絡網でこの宿題をやらないように指示。7月26日に謝罪文を添えて、新しい宿題を生徒全員に郵送した。

   同校の坂口由美子教頭はJ-CASTニュースに対し、

「高校1年生が本来持つべきでない知識を持ってしまうものでした。ナンパはダメです。ナンパの課題をやめて、1年生のコミュニケーションを取れる英語力をつけるということで、レストランやショッピングの課題を(新たに)出しました」

と説明する。坂口教頭によれば、夏休み明けの9月に実施される試験に向けた指導プランの一環だったが、英語教諭が時間に追われていたため「大人の英会話の本」をそのままコピーして配布してしまった。英語教諭は、この本自体が「セクシャルな表現」ばかりが記載されているというわけではなかったため、コピーしたページのなかに「好きな体位は?」という「わいせつ」な表現があることに気づかなかったという。坂口教頭は「配慮に欠けていた。(英語教諭)本人も不適切だったと反省している。生徒には申し訳ないし、今後も保護者に説明したい」と述べている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中