挿すだけで子供専用PCに! 「ぱそこんキッズキー」 バッファロー

印刷
バッファローがバンダイと共同で開発。子供を有害サイトから守る「ぱそこんキッズキー (ディズニーバージョン)」(C)Disney.Based on the
バッファローがバンダイと共同で開発。子供を有害サイトから守る「ぱそこんキッズキー (ディズニーバージョン)」
(C)Disney.Based on the"Winnie the Pooh"works,by A.A. Milne and E.H. Shepard

バッファローバンダイは6~9歳の子どもとその保護者をターゲットとした「ぱそこんキッズキー(ディズニーバージョン)」を共同開発。バンダイが企画・製造し、バッファローが9月14日より発売を開始する。
子どもにとってパソコンは非常に身近な存在となる一方で、有害サイトへのアクセスや、誤操作によるデータ消失などの問題があった。「ぱそこんキッズキー」はパソコンのUSBポートに接続するだけで自動的に「キッズモード」に移行し、有害サイトへの接続をブロック。さらに使用できるソフトやアクセスできるファイルの制限を行ったり、パソコンの使用時間を制限することもできる。ちなみにUSBポートから「ぱそこんキッズキー」を抜くと「親モード」(通常モード)へ復帰する。
Windows Vista/XPに対応し、「ミッキーマウスバージョン」(BFG-PKID-MK)、「くまのプーさんバージョン」(BFG-PKID-PO)の2種類を用意。ともにオープン価格だが、販売価格は3,500円程度になる見込みだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中