阪大と大阪外大が統合

印刷

大阪大学(大阪府吹田市)と大阪外語大学(同箕面市)が2007年10月1日統合され、新たな「大阪大学」としてスタートを切った。08年春の入学定員は東京大学を抜いて国立大学では最大となる。また、旧7帝大では初めて外国語学部を備える。大阪外大で専攻できた25カ国語は、統合後もそのまま学ぶことができる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中