LEXUSブランドのプレミアムスポーツ「IS F」登場

印刷
国内外のサーキットで徹底的な走り込みをして開発された「IS F」(オプション装着車)
国内外のサーキットで徹底的な走り込みをして開発された「IS F」(オプション装着車)

トヨタ自動車はLEXUSブランドよりスポーツセダン「IS F」を2007年12月25日より発売する。「IS」をベースに、最高出力311kW(423PS)のV型8気筒5.0Lエンジン、電子制御によりAT・MTのメリットを両立させた世界初のトランスミッション「8-Speed Sport Direct Shift」を専用に開発。その他にも専用のサスペンション、アルミホイール、タイヤを装備、走行性能を高めた。車名の「F」は開発時にホームサーキットとして使用した富士スピードウェイに由来する。メーカー希望小売価格は766万円(税込み)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中