2019年 12月 8日 (日)

「初音ミク」特集雑誌3日で完売 ヤフオク、アマゾンで3倍の価格も

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

定価1500円に対し、4500円以上というプレミアム価格

   月刊誌発売から3日後にオークションサイトに出品されるのも珍しいが、定価1500円に対し、4500円以上というプレミアム価格になっているのも驚きだ。「ヤフーオークション」では07年10月10日現在で18冊出品されていて、最高値が4500円。売り手が値段を設定できる「Amazonマーケットプレイス」には同12冊出品され、設定価格は4600円~6000円だ。

   これだけ人気なのだから増刷すればいいと思うのだが、増刷はしないのだという。今回の号は「ミク」のソフトが付いているため、増刷するだけで2~3週間かかり、ともすれば販売が翌月号と重なってしまい、記事自体も新鮮でなくなる可能性があるためだという。しかし、「ミク」の人気が本物だとわかったことで、「DTMマガジン」としては「ミク」の新しい情報を掲載し、特集などをこれからも掲載していく予定なのだという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中