後藤真希さん、弟逮捕の引責で「ハロプロ」脱退

印刷

元歌手の弟、後藤祐樹容疑者(21)が窃盗容疑で逮捕された歌手の後藤真希さん(22)が、所属するアイドルグループ「ハロー!プロジェクト」を2007年10月28日付けで脱退すると、同日事務所が発表した。発表では「(後藤さんが)今回の事件で他のハロー!プロジェクトメンバーへ迷惑がかかるのではないかと気にかけていたこと」と「活動の方向性の違い」が、脱退の理由だとしている。後藤さんは「ハロー(プロジェクト)の一員としてではなく、後藤真希として、自分らしく、頑張っていきます」とのコメントを発表、今後もソロ活動は継続の予定だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中