2018年 7月 18日 (水)

船場吉兆、こんどは牛肉で偽装

印刷

高級料亭吉兆グループの船場吉兆(大阪市)が、牛肉でも偽装表示していることが2007年11月10日にわかった。阪急百貨店などを通じて販売した商品「三田牛すき焼きセット」「三田牛肉味噌漬・明太子セット」(いずれも税込31,500円)の牛肉の原産地が、佐賀県及び鹿児島県だった。阪急百貨店はホームページに「お詫びとお知らせ」を掲載した。船場吉兆は、賞味期限切れ商品の販売や、ブロイラーなのに「地鶏」と表示するなど、そのずさん経営姿勢が問題になっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中