IIJがIT事業で独立を目指す人を支援

印刷

インターネットイニシアティブ(IIJ)は、次世代のインターネットを担う新技術の開発と事業化を支援するインキュベーション事業を開始すると2007年12月3日に発表した。公募受付期間は08年1月7日~2月29日。採用された技術者は、契約社員として2年間雇用。事業化、サービス化などのアドバイス、初期事業計画の立案、事業会社設立の準備、資金調達スキームの立案などの支援がIIJから提供される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中