ウォルマート、西友へのTOBが成立

印刷

ウォルマート・ストアーズは2007年12月5日、傘下のスーパー、西友に対する株式公開買い付け(TOB)が成立し、同社の株式保有比率は95.1%になった、と発表した。西友はウォルマートの完全子会社となり、08年4月までに上場廃止の見通し。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中