2019年 2月 20日 (水)

ジャニーズタレントの写真 亀梨ら「ネット解禁」の裏事情

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   ジャニーズ事務所所属のタレントの「写真」が、テレビ番組の公式ホームページや、広告に出るようになり、ネットで話題になっている。同所属タレントの写真がインターネットに出回るのは「ご法度」だったはずなのだが、いったいなにが変わったのか。それらの写真を見てみると、意外な事実がわかってきた。

「亀梨さんのは、写真ではなく絵なんです」

   ジャニーズ事務所は肖像権の管理に厳格なことで有名だ。特に、インターネットに所属タレントの写真が出るのは「ご法度」だった。タレントが主演したテレビ番組の公式ホームページでもそうで、例えば、「SMAP」の香取慎吾さんがフジテレビ系ドラマ「西遊記」に出演した際も、「KAT-TUN」の亀梨和也さんと「NEWS」の山下智久さんが主演した日本テレビ系のドラマ「野ブタ。をプロデュース」でも、他の出演者の顔写真が掲載されているのもかかわらず、顔を隠している写真だったり、香取さんの場合は「孫悟空」のイラストだった。

   しかし最近、ちょっと事情が変わってきたようで、

「(ジャニーズ事務所所属のタレント)の画像がトップページや人物相関図に掲載され、ジャニーズファンを驚かせている」(ITメディア:08年01月15日付け)

といった報道もでてきた。現在放送中のドラマを調べてみると、日本テレビ系「1ポンドの福音」の公式ホームページには、先の亀梨さんの写真、フジテレビ系「ハチミツとクローバー」は、生田斗真さんの写真、TBS系「佐々木夫妻の仁義なき戦い」には、稲垣吾郎さんの写真があった。

   ジャニーズ事務所が肖像権管理について方針変更した、とも受け取れる。日本テレビの番組広報はJ-CASTニュースの取材に対し、「1ポンドの福音」の公式ホームページに出演者の写真が掲載されているが、

「よく見てもらうとわかるのですが、亀梨さんは、写真ではなく『絵』なんです」

と驚くべき証言をした。フジテレビ系「ハチミツとクローバー」の生田さんの場合も、写真を加工した「絵」なのだそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中