眞鍋かをりが両目ひんむき「ヒットエンドラーン!」 何が起きたのか

印刷

   眞鍋かをりさんが両目をひんむくように見開き、両手にそれぞれペットボトル(500ml)1本を逆さに持って上方に掲げている「奇怪な」写真が眞鍋ブログに紹介されている。2008年2月17日の更新だ。

   お笑い芸人鳥居みゆきさんを「楽屋で見てたよ」、「影響されて」「練習をはじめました」「ヒットandラーン」とある。

   題は「レッドカーペット」。ということは、同17日夜にフジテレビ系で放送された「爆笑レッドカーペット」の3時間スペシャルに出演した鳥居さんを楽屋のテレビ?で見て刺激を受けた、ということのようだ。

   鳥居さんには、何かが憑依したように踊りながら「ヒットエンドラーン!」と野球用語を絶叫するネタがある。鳥居さんは、J-CASTニュースが07年10月25日に「『天使の笑顔と悪魔の毒舌』お笑い鳥居みゆき赤丸上昇中」で報じたように、セクシーさとギャグを「共存」させる「不思議キャラ」だ。

   眞鍋さんはワイドショーでコメンテーターを務めたり、「ブログの女王」の称号を得たことがあったりと「知性派」のイメージもある。セクシーさと知性にギャグを加え、さらなる「パワーアップ」を図ろうとしているのだろうか。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中