常磐線、2013年度に東京駅乗り入れへ

印刷

   JR東日本は2008年3月26日、東京駅―上野駅間に新たな線路を建設する工事を08年5月に始める、と発表した。これにより、現在は上野発着の常磐線・宇都宮線・高崎線が東京駅に乗り入れ、東海道線などとの直通運転が可能になる。それ以外にも、現在200%を超えている上野駅―御徒町駅間の混雑率が大幅に緩和される見通し。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中