2019年 6月 19日 (水)

アイドルが痴漢に急所蹴り その空手技はすごかった!?

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「正拳突き」からの「下段回し蹴り」――。女子高校生のグラビアアイドルが電車内の痴漢をこんな技で撃退したとして、ネットで話題になっている。それも、100キロもの巨漢をなぎ倒したというから、どんなにすごいのか。

100キロもの巨漢をなぎ倒す

痴漢撃退を告白した倉持結香さんの公式ブログ
痴漢撃退を告白した倉持結香さんの公式ブログ

   このグラビアアイドルは、倉持結香さん(16)。若手漫才師の日本一を決めるM-1グランプリにお笑いコンビ「アイマネ」で出場。そして、公式ブログの2007年10月27日付日記で、ある出場者を「メガネぶん取って粉々に踏みつけてやりたい」と罵倒して、ブログが炎上したことがある話題の人だ。今回は、ブログの08年4月14日付日記で、痴漢撃退の武勇伝を書いて注目を浴びた。

   高校に向かう途中の結香さんは、ギュウギュウ詰めのJR山手線の電車内で、痴漢に下半身を触られた。いつもは手で払うぐらいだが、この日は怒って痴漢の手をつかみ、「次の駅で降りてください!」と叫んだという。

   この痴漢が「ごめんねごめんね」とささやいたため、逆ギレ。駅に着くと、痴漢の胸ぐらをつかんでホームに引っ張り出した。そして、とっさの行動に出たのだ。

「そうしたら予想通り、走って逃げようとしたので、事務所でマネージャーさんに習っている空手を使うのは今だ!と思い、『正拳突き』からの『下段回し蹴り』を打たせていただきました。そうしたら、100キロ以上ありそうな人が、下段が効いたらしく倒れてしまいました」

   その後、周りにいた人たちが助けてくれ、痴漢を連れて警察に向かったという。結香さんは日記で、「この痴漢さんは常習者で、警察も捕まえようと考えていたそうで、誉めていただきました」「空手がこんなところで役立つとは!!」と振り返っている。

   結香さんが繰り出したのは、どんな連続技なのか。女子高校生が100キロもの巨漢を倒せるものなのか。全日本空手道連盟技術委員会の担当者は、J-CASTニュースの取材に、こう答えた。

「考え抜いたのではなく、とっさに連続技を出したとすれば、たいしたものですね。正拳突きとは、げんこつを握って突くことで、それ自体は難しくありません。下段回し蹴りの下段は、急所を指します。前に障害物があってすねがぶつかるときは、回し蹴りを使います。100キロもある男が倒れたというのは、股間に蹴りが入ったということなのかな」

   ただ、技のレベルを聞くと、「実際に技術を見てみないことには分かりません」と話した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中