2020年 9月 20日 (日)

加護亜依「本格復帰」へ 香港映画出演を発表

ルイボスブレンドだからノンカフェイン。就寝前のリラックスタイムにおすすめ。

   テレビ番組のインタビューに出演したことが話題になった、元「モーニング娘。」メンバーの加護亜依さん(20)のメディア露出が急増している。「芸能人ブログランキング」で一位になり、ブログでの反響の多さに驚いている様子だ。さらに、香港映画への出演も発表され、「本格復帰」作戦は着々進行中だ。

注目度が下がっているという報道も

加護さんはブログで香港映画出演を発表した
加護さんはブログで香港映画出演を発表した

   加護さんは、2008年4月7日にテレビ朝日系のワイドショーで放送されたインタビューで、喫煙騒動で解雇されて以来、初めて公の場に登場。過去にリストカットを経験したことを告白するなどして、世間に衝撃を与えた。直後にファンクラブを設立し、ブログもオープン。「復帰準備を進めているのでは」との憶測が広がっていた。

   その一方で、決して弱くはない「逆風」も吹いた。J-CASTニュースが4月14日に 「加護亜依ブログに『盗作』疑惑 『お金がない』もウソ?」という記事で報じたように、ブログの内容について疑問を呈する声がネット上で噴出した。また、「注目度の低さ」を指摘する報道もある。「フライデー」08年5月9日・16日号(首都圏では4月24日発売)によると、同誌は、加護さんが4月19日、東京・表参道にある動画配信サイトのスタジオを訪問したときの様子をキャッチ。

「(加護さんは)遠目でもハッキリわかる芸能人オーラをふりまきながら、一般の人々に交じって、フツーにスタジオを観覧していた」

   と表現しながらも、ファンが取り囲むような騒ぎにはならなかったとも指摘。加護さんの注目度が下がっていることを示唆している。加えて、「そもそも『オーラ』すらないのではないか」との憶測を呼びそうな報道もある。加護さん自身が「女性自身」08年5月6日号(首都圏では4月22日)のインタビューに答え、復帰報道の翌週、電車に乗ったときの様子を、このようにふり返っているのだ。

「電車には私の記事が出てる週刊誌の中吊り広告があって、目の前にいるおじさんは広告を見てるんですけど、目の前の私には気がつかないみたいなんです。女子高生もいたけど、けっこう気づかないんですよ。バレなさすぎて、逆に寂しいくらいでした(笑)」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中