新幹線「N700系」に無線LANサービスへ

印刷
無線LANサービスが予定されている「N700系」
無線LANサービスが予定されている「N700系」

   JR東海は2008年6月26日、東海道新幹線区間内を走る新型車両「N700系」車内で無線LANを使用できるサービスを09年3月に始める、と発表した。車両内に無線LANのネットワークを構築した上で、車両と地上との通信には、列車無線用に線路の横に敷設された同軸ケーブル(LCX)を使用する。通信速度は最大で2Mbps。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中