2018年 7月 19日 (木)

キンコン西野 大ブーイングの中「誕生日会」

印刷

   お笑いコンビキングコングの西野亮廣さんが2008年7月3日、28回目の誕生日を迎えた。ブログによると、「野郎ばかり」の芸人仲間が集まり、西野さんの誕生日を祝ったようだ。

   「自分の誕生日なんぞにはことさら興味がなく、すっかり忘れていた」という西野さん。構成作家の山口トンボさんと一緒にいた時に、ファンから誕生日ですね、と声をかけられて気づいたのだという。そして、別れ際、山口さんにこう言われた。

「それでは西野さん、『ろくでもない夜』の反省会をしますので、今夜22時にいつもの呑み屋集合ということでお願いします」

   西野さんは反省会なんて一度もしたことがないのに、と首をひねる。また、山口さんが必要以上に、誕生日の話題を口にしなかったことにも、疑問を感じていた。

   約束の22時。まわりの様子は明らかにそわそわしていた。「ケーキ・・」という声が聞こえていたし、みんなが持っている紙袋も気になる。

「おい、ちょっと待て!真剣に0時まで待って、0時キッカリに『西野さん、誕生日おめでと~う!』『うわ~!そっかぁ~!俺、今日誕生日やったんや~!あ、それで皆集まってたのねぇ~!?反省会っていうからてっきり~』をやるつもりなのか?正気かコイツら?」

   西野さんは思う。「嗚呼、なんという雑さ。コレに気づかずにいろと?もはやコントだよ」。そこで、我慢できずに言ってしまったのだ。「ゴメン、我慢できないっ!誕生日会でしょ?」

   そんなことを言ってしまったものだから、大ブーイングの中、誕生会が開始。「呑めや騒げやミニコントや。ドンチャン、ドンチャン、笑い声が降る夜」だったと振り返る。面白かった誕生会を横目に、「どうやら28歳のこの一年。忙しくなるぞ。いっちょ、やったります」と決意を新たにしていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中