アスクル、コピー用紙など1420アイテム値上げへ

印刷

   オフィス用品通販大手のアスクルはコピー用紙など約1420アイテムを値上げすると、2008年8月23日に発表した。原油、原材料価格が高騰し、メーカー希望小売価格が値上げとなっていることと、オリジナル商品についても「企業努力の範囲を超える状況」となったことが理由だ。

   9月30日からコピー用紙、セロハンテープ、ゴミ袋、キャビネットなどを値上げする。コピー用紙(スーパーエコノミー)はA4サイズ1箱(500枚×10冊)が98円増の3088円、セロハンテープ1パック(10巻入)は32円増の410円になる。

   なお約760アイテムについては、8月25日から値下げしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中