民間病院の32%が経営悪化

印刷

   民間病院の32%で経営状態が悪化していることが、全日本病院協会が2008年10月30日に発表した「08年度病院経営調査報告」で明らかになった。中でも「200床以上」の大規模病院で経営状態が悪いところが目立った。調査は全国288民間病院の5月時点での経営状況をまとめた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中