2020年 4月 7日 (火)

「えー!」アクセス1回で数十円 「Y!ボタン」09年2月に有料化

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「トップページに一発でアクセスできる」として利用者も多い「Y!ボタン」に、通信料金が課金されることになった。利用者は、トップページ1回のアクセスにつき数十円が新たにかかる見通しだ。同社では「サービスの仕様変更のため」などと詳しい説明を避けているが、利用者にとっては、ケータイでウェブを使う際の「入り口」が有料化されることになるだけに、「割高感」を与えることになりそうだ。

定額制加入者への影響は少なそう

09年2月から「Yahoo!ケータイ」トップページが有料化される
09年2月から「Yahoo!ケータイ」トップページが有料化される

   ソフトバンクモバイルは2008年10月31日、同社端末向けポータルサイト「Yahoo!ケータイ」のトップページを閲覧した際の通信料を09年2月1日から有料化する、と発表した。同社の大半の機種には、同サイトにワンタッチでアクセスできる「Y!ボタン」が備えられており、利用者からは利便性の高さが好評だった。

   これまではY!ボタンでYahoo!ケータイにアクセスしても通信料は無料だったが(トップページから別のページにアクセスする場合は、これまでも通信料がかかっていた)これを有料化し、実質的な値上げに踏み切った形だ。

   有料化以降に適用される価格体系は、通常のパケット通信料と同じで、割引プランに加入していない場合は1パケット0.21円。2段階定額制プラン「パケットし放題」の場合は、利用者ごとに決めた上限額に達するまでは、1パケットあたり0.084円が課金される。

   パケット定額制に加入している利用者への影響は少なそうだが、ソフトバンクモバイルの広報部では、

「ニュースの見出しが表示されたりして、アクセスするタイミングによってもデータの量は変わってきますので、データ量の目安は出していない」

としており、具体的にどの程度の値上げ幅になるのかは明らかにしていない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中