米AIGのCEO、年間報酬を1ドルに

印刷

   米保険大手のAIGは2008年11月25日、エドワード・リディ最高経営責任者(CEO)の年間報酬を09年まで1ドルにし、ボーナスも返上する、と発表した。金融不安で経営危機に陥っている同社は、政府から1525億ドル(約14兆5000億円)の支援を受けており、国民からの批判をかわす狙いがあるとみられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中