事業会社向けに10年の劣後債 三菱東京UFJ銀行

印刷

   三菱東京UFJ銀行は、購入単位を1000万円に抑えた劣後債を起債する。発行条件は2008年12月12日に決まる予定。償還期間は10年。当初5年を固定金利とし、残り5年は変動金利とする債券。事業会社などに購入してもらうことで安定資金を調達し、財務基盤を拡充する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中