新聞の20%以上は配達されない 「押し紙」という新聞社の「暗部」
(連載「新聞崩壊」第4回/フリージャーナリスト・黒薮哲哉さんに聞く)

印刷

   読売1000万部、朝日800万部、毎日400万部……巨大部数を誇る全国紙。それだけ影響力が大きい「証」でもある。しかし、その部数に「暗部」を指摘する声もある。「押し紙」と呼ばれる配達されない新聞だ。全体の2割以上はある、というのが関係者の見方だ。ただ、新聞社側はその存在を認めていない。この問題に詳しいフリージャーナリストの黒薮哲哉さんに話を聞いた。 ... ...
[記事に戻る]

1 2
001
減っているのは確かだろう。 2009/1/ 2 12:13

減っているのは確かだろう。 私は新聞は取っていないが、無料で廃品回収してるという廃品回収業者を名乗る訪問者が来たので、庭の粗大ゴミの回収をお願いしたが、実は新聞販売店の拡販担当者だった。 で、庭の片つけ後、新聞の購読の勧誘を受けたのだが、6ヶ月の契約で、洗濯洗剤:4箱、発砲酒(いわゆる第3種のビール):2ダース、レトルトカレー:2ダース、ウィスキー:1本、なんかのチケットだった。 いくら、販売店の主たる収入が折込広告だといっても、拡販コストに3ヶ月分ぐらいをつぎ込んでいるのではないか? 購読する気が無いのでお断りしたが、その後の雑談で、12月末契約更新が無い家庭が多かった。3月末では更に増えるだろうとかの話だった。 まあ、某朝日毎日とかは、中華、朝鮮半島を持ち上げてるのだから、あっちで拡販をすれば良いのでは? と思った昼下がりだった。

002
僕笑っちゃいます 2009/1/ 2 12:36

押し紙の数字に驚きです、新聞は日ごろ環境問題とか格好つけているクセに環境に優しくないんですね。
これからは新聞をやめてネットオンリーにすることが環境に優しい。

003
カラス 2009/1/ 2 13:06

自営業を営むわたくしの店舗の近隣に、某全国紙の販売店があります。近所でアルバイトをしているおばちゃんからの内緒のコメントです。『配達する部数は入荷の6割くらい。それなのにチラシ折り込み代は入荷部数分。週に一回廃棄する新聞を大型トラック2台で回収。アルバイトしてるから悪い事言えないけど、完全に資源の無駄使いだし、ボッタクリ業よね!あたし新聞読まないし(^O^)!』唖然!

004
レギュラー の通販 2009/1/ 2 14:11

>押し紙が首都圏では少なくみても2割

東京で10件以上の新聞販売店(A社とY社)で働いているけど、押し紙は3~5%でしたよ。まあ1軒だけ2割のとこありましたけどね。
きちんと取材してるんですかね?

005
ふうん 2009/1/ 2 15:29

独禁法違反な行為がなんで平然と行われているのでしょうか。
公取はなぜ動かない?

006
おれだよおれおれ 2009/1/ 2 16:06

なんだかマスコミの言う環境問題が胡散臭いのはこういうカラクリがあるからな気がしてきた。

007
配達されていても・・・ 2009/1/ 2 18:25

「料金いらないので配達させてください!」というケースもあるので、押し紙以外に「捨て紙」もあるのでしょうね。
うちの場合は聖○ですが。

008
恐怖新聞 2009/1/ 2 19:02

新聞記事って 20%も読まない

「部数が多いことは紙面広告を取る際に有利」
って指摘が文末じゃ、ぬるいよね

009
押し紙はしらんが 2009/1/ 2 19:03

コンビニでバイトしてました。
講談社の雑誌・単行本は、売れなくてもメチャクチャな部数配達されてました。
一時期はたしかに相当数売れる時期もありましたが、ピークを過ぎても同じ数だけ配達してきます。
あれも押し紙と同様なのでは?と思いました。

010
新聞社さん緑は大切に 2009/1/ 2 19:57

記事を読んでよ~
裁判所が「ウソの実配部数報告」を認めてるんだよ。
書類上は3%~5%でごまかしても、裁判所が見抜いてくれたんですよ。

今の時期、首都圏ではY社、A社の販売店は回収業者休みだから配達されない新聞山積みですよ。

>4さんはアルバイトだから内緒にされたんです。公然の秘密で、バレたらまずいから短期のバイトには教えないでしょう。

011
うに 2009/1/ 2 21:55

>4
水底を見て来た顔の小鴨かな

012
半可通 2009/1/ 2 22:37

> 講談社の雑誌・単行本は、売れなくてもメチャクチャな部数配達されてました。

取り次ぎ通して返本できるので「押し紙」とは事情が違うんじゃ?
コンビニの場合買い切りなの?

013
匿名 2009/1/ 3 02:00

大手新聞3社が立ち上げた、あすてらすとかいう意味不明のニュースサイトを見たとき、新聞の時代は終わったと実感しました。
しかし紙媒体である新聞が重要な情報源だった時代は長かった。(嫌味じゃなく)本当に今までお世話になりましたと言いたい。

これから新聞社が情報配信業として生き残るには、全く新しい挑戦をするしかないと思います。
今の経営陣の方々はどうかと思いますが、社員には優秀な人材が揃ってるはずなのだから、この先頑張って欲しいです。

014
元奨学生 2009/1/ 3 02:27

配達店ってその地域を配達していいよって任されるんだよね。販売店の権利みたいな感じで。
何十年も親子何代か続いて新聞配達をする。
アルバイト雇えば集金の計算するくらいの仕事で済むしお金はあるみたい。
販売店の弱みは新聞社にその地域は別の人にするよって言われるのが怖い。

押し紙は2割くらいあったよ。都内だが。
オフィス街はチラシ少ないから押し紙ができないというか拡張もままならないからなぁ。

押し紙って新聞社のさ経営手段のためとはいえインク、紙、ガソリンの浪費がほぼ毎日あるからな。
資源のない国でする仕事の仕方じゃないよね。

015
まじかよ・・・初めて知ったよ 2009/1/ 3 03:48


ひでえ話だな、おい。こりゃあ、完全な労働搾取じゃねえかよ。
社会正義のためにも、この一連のお正月企画は連載として定期化してもらいたいもんだな。
実にケシカラン収益構造だ。

それはともかく、個人的にはこの頃J-CASTが社会派の取材をヤリ始めた事が非常にブキミなんだがなw
質問も的確だし、企画の下調べや仕込みもちゃんとやってるしw
そうだよ、2chでセコいネタを集めるだけのデバ亀じゃなくて、こういう野次馬ならどんどんやればいいと思う。

016
半可通さんへ 2009/1/ 3 08:25

>取り次ぎ通して返本できるので「押し紙」とは事情が違うんじゃ?
>コンビニの場合買い切りなの?

仰るとおり返本出来ます。
ですから、返本されたモノが販売数から本当に引かれていたのかな?という疑問です。
よく単行本の帯に「累計○○万部突破」とかでてますが、返ってきた数を引いた実数なんでしょうか。
単行本はまだしも、雑誌はもっとやばそうな。

ちなみに新聞も雑誌も、店舗は送り込まれるので数の調整がまず出来ませんでした。70来て30余るマガジンが、また次の週70来る。他社の雑誌は個数調整されるのですが、講談社だけは70をキープ・・・
今はどうなっているかわかりませんが。

017
2009/1/ 3 10:46

15年前に新聞奨学生をやってた私が来ましたよ。
私は新宿で1年、渋谷で2年働きましたが大体記事の通り2割が梱包そのままでしたね。
細かい名前も出せますが、特定されると困るのでそれは勘弁と言う事で…w
バブル期でそれなんだから現在3~4割ってのはまず本当でしょうね。
しかしまあ報道する側だとどんなにひどい実態でも全く報道しない事が可能なんだからそりゃ業界全体が腐りますわな。

018
レギュラー の通販 2009/1/ 3 11:45

>10さん,11さん
私は店長もやっているので内情には詳しいですよ。
勿論本社に提出する書類も私が作成していますしね。

>実際にどの程度が押し紙なのでしょうか。
黒薮 全国的なデータはありません。個別の販売店を取材してきた私の推測では、おおむね3~4割は押し紙だとにらんでいます。

黒薮氏自身が語られてるとうり、これはあくまで黒薮氏の推測です。
私は本社による押し紙の存在は否定しませんが、あまりにもセンセーショナル過ぎる記事だと思います。

019
にしこり 2009/1/ 3 12:39

普段不祥事や組織内での事実の隠蔽が発覚すれば、
鬼の首を取ったかのように騒ぎ立てるマスコミは、
自分達の業界の偽装に関しては問題意識すら持たないのでしょうか?
こんなんだから赤字なんだよ。

020
名無し 2009/1/ 3 12:43

まぁ、普通に詐欺だわな

021
イレギュラー の通販 2009/1/ 3 15:34

>4
>東京で10件以上の新聞販売店(A社とY社)で働いているけど、押し紙は3~5%でしたよ。まあ1軒だけ2割のとこありましたけどね。

3~5%なら押し紙もOKなのか?

022
カムログ 2009/1/ 3 19:05

たしか、昨年の週刊ゴラクの『ミナミの帝王』でも販売店に押し紙を押しつける新聞社の横暴ぶりを連載してました。そのときからマスコミの二枚舌を見極めねばと思ってました。

023
2009/1/ 3 22:12

拡販店への押し付けに目が行きがちだけど、広告の依頼主にしたられっきとした詐欺でしょ。広告の2割以上が、実際には広告されていないんだもの。

024
新聞社さん緑は大切に 2009/1/ 4 12:24

>4さん
>20さんも言う通り「詐欺」
だと思いますが。
「詐欺」だと思いませんか?
3~4割と言う事は
Y社400部捨ててるんですよ
A社300部捨ててるんですよ
裁判で「詐欺」認めてるでしょう

025
マスゴミなんて偽善者集団 2009/1/ 4 14:34

・環境問題についてもっともらしく語る
→押し紙で廃棄される無駄な資源については知らんぷり。

・ワーキングプアの深刻な状況を報道
→下請け番組制作会社を不当な安値でこき使い、自分たちこそワーキングプアを作り出している根源。

・非正規労働者についてもっともらしい提言をする
→自分たちだって派遣労働者雇いまくり。

・詐欺事件が起こると批判しまくり
→自分達の部数詐欺は知らんぷり。

マスゴミの偽善に騙されちゃいかんね。

026
権力意識を何とかしろ 2009/1/ 4 16:22

 


権力を監視する側が、
自ら権力となってどうするのか。


業界市場の最先端に居るべき専業員の意見を、徹底無視し続けた成れの果てだね。


彼等は笑いながら、新聞社の阿呆さ加減を眺めてきたよ。


公器との初心に戻るべき時だ。
プロならば、本来のジャーナリズムの在り方を探せ。

027
新聞社さん緑は大切に 2009/1/ 4 16:40

すみません訂正します。
Y紙400万部
A紙300万部
捨ててる(押し紙)に訂正します。

去年の週間ダイヤモンド47号の記事に産経が11月の幹部会議で押し紙をやめるとありました。
今年は読売・朝日も押し紙をやめる可能性が高いです。
裁判の判決、ネットの影響、経済情勢の悪化等々。大きな波紋を呼ぶと思いますが、詐欺は続けられそうもありませんね。


Y紙08年1000万部→09年600万部
A紙08年 800万部→09年500万部  

028
もも 2009/1/ 4 17:56

 販売に関わらない人達にはあまり知られていないとのことだけど、マスコミは同じ業界の他社の不祥事に何でこんなに無反応なの。なれあいじゃないんだから。規制緩和で外資系のメディアが出てくればもっと変わるんだろうけど(それはそれでこわいかw)

029
ぬっち 2009/1/ 4 20:12

もう他の方が指摘されてますが、押し紙に加えて、実質無料配布があるんですよね。
以前3か月の契約なのに、2か月分くらいの景品をもらいました。通常でも3分の1から2分の1くらい景品で使っているのではないでしょうか??

とりあえず、新聞の単価を下げてくれれば取ってもいいんだけどなー。お金の使い道が広がる中で、4千円くらい取られる新聞は、特に独身者にとってはぜいたく品です。朝刊のみでいいから2千円未満にしてくれればありがたいなー。

あるいは学割とか長期割とか携帯のようにいろんなプランがあってもいいような…工夫しないと本当に消えちゃうぞ…

030
レギュラー の通販 2009/1/ 5 02:07

>21さん
新聞販売店は非常においしい商売です。
チラシが多ければ新聞を無料で配布しても利益がでます。
だから販売店側は押し紙されてもこの商売を辞めません。フランチャイズ料や上納金と思えば安いくらいです。

>24さん
あらかじめ配達されないのを知りながら、その分の広告料を受け取っているのは詐欺だと思います。
私自身その事に関しては心苦しいく感じています。

031
配達帰り 2009/1/ 5 07:09

>>21
>3~5%なら押し紙もOKなのか?

配達中に汚損することだってあるんですわ。
新聞バイクに満載して(バランス悪い)泥の上に転けたら
200部以上パーですぜ、チラシ薄い日とかだと。
今の季節、凍結路面とか超怖いです。夏はにわか雨。

うち(首都圏)じゃ予備紙5-10%ってとこですね。
チラシ数はそれよりも少ないです。

032
新聞崩壊 2009/1/ 5 19:28

最近、押し紙の話題がネットや雑誌で取り上げられるようになってきたけど、そろそろ新聞社が崩壊する時期がきたように思う。今年は広告料が激減するだろうから、倒産する新聞社がでるかもしれない。
押し紙といえば、全国紙というイメージがあるが、新聞販売黒書で取り上げられる山陽新聞のような地方紙でも同じ問題を抱えている。

033
新聞社さん緑は大切に 2009/1/ 5 20:33

>30さん、31さん申し訳ございません。

新聞社の販売政策を決め高給の本社の人間と、現場の販売店で早朝から働いてる人と一緒にする所でした。
雪が降ろうが、台風だろうが、体調が悪かろうが現場の人達の苦労を忘れてました。仕事ではあるけれど時間に間に合うよう必死な姿は日本の美徳だと思います。
今年は正社員の解雇が社会問題になります。新聞屋さんも昔と違って、不況の波をかぶる様になりました。
日経が「危機をチャンス」にと特集を組んでいました。販売店も新しい事業をやってみてはどうですか?

これから寒い季節ですが、健康に気をつけて下さい。

034
嘘吐きの末路 2009/1/ 5 21:58

やたらと値引きしてくる勧誘員がいましたが、なるほど。
購読料というのは大した問題では無かったんですね。
部数を伸ばしたいだけか・・・
読売1000万部、朝日800万部なんて多すぎると思ってたら、水増しだったとは。

035
個人的印象 2009/1/ 6 12:51

これってチラシの依頼主を騙している詐欺だよね。
詐欺の元締めが社会の木鐸?

036
押し紙 2009/1/ 6 14:19

捨てるのかな
捨てるぐらいならば、いろんな人に無料でわけてあげてください
資源ですから

037
元毎日配達員 2009/1/ 7 08:31

押し紙は普通にありますよ。
私の勤務していた地域では大体2割から多い時で3割くらい。
理由は記事にもありますように「折り込み広告の水増し」です。

私は全配達数を知っていたのですが、
広告クライアント側は広告の枚数を水増しされた数字で提示されていました。
新聞配達業界では慣例でしたので誰もこのことについて疑問を挟む奴は居ませんでした。

今になって問題になるのは、折り込み広告が激減し
折り込み広告収入の水増し分を押し紙による支出が大きく上回ってしまったからです。

038
時代が早すぎ 2009/1/ 8 18:45

こりゃ特捜が動かんといかんでしょ
完全に詐欺だ
NHKもこういう特番を作って放送すべきだ
一度新聞社の徹底的な調査をすべき
おそらく出るわ出るわのお祭りになるよ

039
21 2009/1/ 9 04:37

>31へ
少し時間が経ってしまったのでもう見てないかも知れないが。
発言内容が押し紙なのか予備なのか、あなたの発言はごっちゃだねぇ。予備については知っているし意味も分かる。郵便受けにはたまにサンプル品が入ってるしね。問題にしているのは販売数+予備等以上の新聞社が押し付ける不必要な分。その押し付けが3~5%ならOKなのか?と聞いたのだが、元の発言がダメダメなので、質問も取り下げることにする。

040
新聞族議員 2009/2/12 07:46

>>5さんへ
公正取引委員会が手を出さないのではなく、出せないのです。
これまで何度も公正取引委員会が動いていますが、その度に
有力国会議員の名や、国会による法律改正の動きをちらつかせ、動きを封じているのです。
新聞族議員に投票しないことと、新聞を取らずに影響力を弱めていくことが、押し紙を辞めさせる。最短ルートだと思います。

041
紙より髪が大切 2009/2/12 18:34

押し紙・・・、中国政府が発表する中国のGDP数値とイメージが重なってしまう。

042
xt 2009/2/28 21:19

現在A新聞の現役専業です。
まさに20%押し紙がきています。
この先の新聞販売店の将来は、ないと思います。

043
新聞社さん緑は大切に 2009/3/ 6 23:29

xtさん
これから本格的な高齢化社会。
PCがおっくうで、新聞を拝んでいる老人が
たくさん出来ます。習慣はなかなか変えれない。
虫眼鏡ぐらいプレゼントしたら?

販売所は統合するしか生きる道はないでしょう。
でも老人にとって暇つぶしに新聞は生き残ります。
どの商売でも、人間関係を作ることが第一歩です。

044
シンブン 2009/3/30 01:01

TOP3紙の販売所の統合、妙に納得。
枢軸結成かな。

結局、信用出来ない連中だった訳だね。

045
alien 2009/4/ 1 20:00

新聞奨学生をやっていたころかなりの梱包5~6(300部くらい)を捨てていて「これでもうかるのかな?」と思っていましたが、上から押し付けられていたのですね。
チラシ数も減って最後は店長が交代してしまったので販売所も被害者です。エプソン辺りが家庭用輪転機とか出して配達しないでも新聞が届くようになればいいのに。

046
暗黒業界 2009/4/ 1 23:15

黒藪氏のコメントは事実です・・いや、それ以上に悪劣な環境に個人販売店は置かれてます。私も数年前脱サラして某新聞販売店の経営を志しましたが・・。悪の根源は各新聞社の販売部です。彼等は善良な顔した悪人。自分の成績や利益の為、個人店の店主なんてある一部を除いて”へ”みたいにしか思ってません。私と一緒に志した人は700部の販売部数の店で独立して、最初の頃は補助金などで良かったものの、数ヵ月後には1500部の「押し紙」人件費だ何だで手元に残る収入は1ヶ月3万円・・それを見た私はバカバカしくて身を引きました。ま、この業界を知る人はその悪劣な体質を皆知ってるとは思いますがね。

047
求む、取り締まり&逮捕&資格剥奪! 2009/4/ 4 16:09

ひどい!
・・・ってことは、全国新聞に限らずスポーツ新聞や地方新聞、雑誌なども同じことをやってても不思議じゃない。
だから、週刊誌はこの記事を扱わない、扱いたくない、と思えてくる。
国の該当監督機関や公取は何してる?
潜入捜査なり何なりして取り締まってくれ!

何気に かなりの大罪です!

048
たまこ 2009/4/ 5 00:13

ホリエモンは有価証券報告書虚偽記載で逮捕&実刑。

新聞社がやっている部数水増しも同じこと。
小沢の政治資金収支報告書虚偽記載を批判する資格は
新聞社にはない。

それ以前に検察は、詐欺罪で各新聞社の役員を全員
逮捕&立件し、裁判所は全員に実刑判決を下すべきだ。

049
774 2009/4/ 5 02:27

年度末、何年かぶりに新聞取りました。A日新聞。
「タダでいいから取ってくれ」というので、ちょうど梱包用の新聞紙も欲しかったし(笑)。

最初の何日かは、久々に読む新聞が新鮮に見えて、結構隅々まで目を通しました。
社会面は相変わらず偏ってて笑えました。
で、記事は紙面の半分ぐらい、残りは広告。広げると、片面はほぼ広告でした。
それにさらにチラシが入ると……全体の6割強が広告ということに。
新聞じゃなくて、すでに広告紙ですがな(笑)。
金出して広告買うんじゃ、そりゃ若い層が読むわけないです。

日経みたいに、これからの社会には必要な情報紙ならまだしも、偏向報道やら
半分以上広告じゃ、年寄りだって読む気も失せるんじゃないですかね。

050
販売店もきついのさ 2009/4/ 9 21:47

拡張てシステムがあってね、紙が増えない店には、社から強制的に派遣されてくるのさ。
団体にも因るけど、1年の契約を取ってきたら、1~2万で買い取らされるの。だから、購読料に見合わないお土産を置いて来ても契約したがるのが居るんだ。
販売店にとってはたまったもんじゃない。

新聞の部数なんて、特にこの時期なんか(増)減が激しい。でも、社からは増やせ増やせで。販売店は、社からかなり不利な契約を結ばされててね。
だから、減った分は報告せず、増えた分だけ報告せざるを得ない。

この時勢、よほどの地域でないと純増なんてまずありえないから…

1 2
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中