2018年 7月 18日 (水)

口臭、体臭消すは嘘だった? DHCなど7社に排除命令

印刷

   公正取引委員会は2009年2月3日、マッシュルームから抽出した成分「シャンピニオンエキス」を使用して口臭や体臭を消す効果があるとしていた商品が景品表示法第4条第2項に違反するとして、ディーエイチシー(DHC)など製造販売業者7社に排除命令を行った。効果の裏付けとなる合理的な根拠を示すよう資料の提出を求めたが、明確な根拠がないと判断した。

   DHCは希望者から返品を受け付けており、「今後は製品の適正な表示記載に努める」とコメントしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中