青函トンネルに「新幹線レール」設置進む

印刷

   JR北海道は2009年2月26日、青函トンネルで新幹線用のレールを設置する様子を報道陣に公開した。東北新幹線は2015年末に新函館まで延長される予定で、同トンネルを在来線と共有する。新幹線のレールの幅は在来線よりも36.8センチ広いため、既存のレールの外側に、さらに1本設置する工事が進んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中