2019年 10月 19日 (土)

「消し忘れた分の電気料金払わない」 非常識グラドルのブログ炎上

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   グラビアアイドルの谷桃子さんが、テレビのトーク番組で自身のクレーム体験を話したところ、視聴者から「非常識にも程がある」と非難を受け、ブログが炎上した。クレームは電力会社に対してのもので、海外に仕事に行った際に自宅の暖房を消し忘れてしまったが、「その分の電気料金は払う必要がない」という非常識な内容だった。

海外ロケから帰ってみると暖房付けっぱなし

   谷さんが出演したのは2009年4月28日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿」。谷さんは1週間ほど海外ロケに出かけ、自宅に帰ってみると部屋が暖かいため、暖房を付けっぱなしだったことが分かった。谷さんはすぐに電力会社に、

「料金をどうにかしてください」

と電話をした。しかし電話の相手から (谷さんの言っていることは)理解できない、と言われた。そこで、

「私の方が理解できません、と言い返して、30分ぐらい粘って…」

などといったやり取りを紹介した。

   このトークで番組の会場はどよめいた。司会の明石家さんまさんは、「たち悪いなぁ、よくないどころじゃないよ」と苦言。お笑いコンビ「麒麟」の田村裕さんは、「ヘタしたらこの話、放送でけへんよ」などと出演者も驚いていた。

   このトークのテーマは「最近知った自分のイヤな一面」。谷さんはそんな自分が「イヤ」であり、直したいと思って打ち明けたようなのだが、テレビで見る限り、反省しているようには感じられないとネットで批判が噴出。谷さんのブログに1000を超えるバッシングのコメントが寄せられブログが炎上した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中