トヨタ71年ぶり営業赤字 今期も「悪化」予想

印刷

   トヨタ自動車は2009年5月8日、09年3月期連結決算を発表した。本業のもうけを示す営業損益は4610億円の赤字で、71年ぶりの営業赤字に転落した。最終損益は4369億円の赤字だった。10年3月期の営業損益については、8500億円の赤字と前期より悪化するとの見込みを明らかにした。08年3月期の営業損益は過去最高を記録していたが、世界的不況の影響を受け急激に業績が悪化した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中