2020年 7月 9日 (木)

「バカ」なのか「天才」なのか 「けいおん!」実写動画の作者

印刷
ビルベリー由来アントシアニンがピント調節機能をサポート!

   大人気アニメ「けいおん!」のオープニングを「実写化」した動画が「ニコニコ動画」にアップされ、アクセスが殺到している。作ったのは京都大学の学生だという噂がもっぱらで、あまりの出来映えの良さに感動し、「京大に入学してぇ!」などのコメントが出る一方、京大の学生と思われる登場人物のはじけぶりに「いかにも京大らしい馬鹿」などのバッシングも出ている。

制作したのは京都大学の学生?

「けいおん!」実写化で張り切る京大生?(ニコニコ動画より)
「けいおん!」実写化で張り切る京大生?(ニコニコ動画より)

   話題になっている動画は「けいおん!OPを実写化してみた(完全版)」で、2009年5月24日にアップされた。現在7万近い再生がされている。アニメのオープニングには様々な建物や踏切、水路閣、サイクリングロードなどが出てくるのだが、それらは実在するもので、動画の撮影場所に使われている。

   また、アニメのキャラクターを真似た4人の男性が登場。それぞれ「ダースベイダー」や「笑い男」の仮面を付けている。アニメのキャラクターとは似ても似つかない姿のため、「ニコニコ動画」コメント欄には当初、アニメを馬鹿にしているということで「気持ち悪いぞ!」「何が実写だw」「カオスすぎる」などのバッシングが相次いでいた。

   その後、この動画と実際のオープニングを並べ、どれくらい似ているかの検証動画が「ニコニコ動画」に投稿されると、評価は一変。かなり計算され、真面目に作られたものであるとがわかるとともに、制作した人の技術力の高さが評価されるようになった。そして、制作したのは京都大学の学生だという推測が生まれた。根拠は、屋内の撮影場所に多く使われているのが京大の教室や、キャンパス内という理由からだ。

   コメント欄は現在、京大生への賞賛と、京大生をバッシングするものが入り交じる形になっている。

「京大きにいった!」「京大すげぇ!」「天才すぎる」「ちょっと京大(に入学できるよう)頑張ってみる」

   一方、

「いかにも京大すぎる馬鹿」「京大は変なやつ多い」「京大いってる奴に馬鹿はいないだろ。阿呆はいるけどな」

   などが並んでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中