2019年 9月 20日 (金)

小向美奈子のストリップ出演 地裁禁止命令も劇場「やります」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   ストリップに出演する予定の元タレントの小向美奈子さん(24)が、前所属事務所の訴えで東京地裁から出演禁止命令が出ていたことが分かった。事務所側は覚せい剤事件後にしばらく自粛させたかったとも報じられているが、劇場側はあくまで出演させたい構えだ。

前事務所とは、ストリップなどに出ない同意書

サイトには、小向美奈子さんの紹介が
サイトには、小向美奈子さんの紹介が
「衝撃デビュー」

   ストリップ劇場としては老舗として知られる東京・浅草ロック座。そのホームページを見ると、小向美奈子さんの名前の下にこう見出しが出ている。

   それによると、小向さんは、2009年6月5日から29日まで、1日に4公演があり、二部の二景と五景で出演する段取り。顔写真やプロフィールはまだ出ていないが、「スペシャルゲストとして、あの『小向美奈子』を迎えた ロック座25周年特別興行第一弾をお送り致します!」と大きくお知らせが出ている。

   小向さんは、清純派グラビアアイドルなどとして活躍していたが、所属事務所のリップが08年9月24日で契約を解除。精神的に不安定で、遅刻や音信不通などが続いたというのが理由だった。その後、週刊誌で買春や整形強要がグラドル界に横行していると明かして話題に。しかし、覚せい剤使用が分かって逮捕され、09年2月26日に懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受けている。

   スポーツ紙各紙によると、小向さんは判決後に一時、普通の生活をしたいと言っていたものの、5月16日になって、浅草ロック座でストリッパーとして再出発することが明らかになった。

   ところが、リップ側は、判決後にストリップなどに出ない同意書を小向さんと交わしたとして、5月22日に東京地裁に出演禁止を求める仮処分を申請。小向さんが出廷しないまま、地裁では6月2日、出演を禁止する仮処分を決定した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中