2019年 9月 19日 (木)

「学校裏サイト」監視を民間委託 東京都、北海道など全国に広がる

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

学校の先生は専門知識と経験が無い?

   監視を業者に委託する自治体や学校が増える一方で、石川県などは「民間に丸投げはできない」「教師が責任を持つべき」として、教員による対策チームを作り監視に当たっている。これについて、08年6月から「裏サイト」の監視サービスを始めたスウィングバイ2020は、

「パソコンを使える先生なら裏サイトの特定まではできますが、専門的な知識や経験がなければ、根本的な解決は難しいと思います」

と打ち明ける。裏サイトで問題なのは、生徒の名を語った、「なりすまし」と、サイトからの「逃亡」。なりすましかどうかを判断するには「裏を取る」ことが必要だ。また、サイトに先生がアクセスして来たと分かれば、そのサイトは捨てられ別の新しいサイトが立ち上がる「いたちごっこ」が繰り返される可能性がある。

「いたちごっこにならないよう、私達が発見・監視する場合は必要以上のアクセスはせず、突きとめる方法を用います」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中