2019年 2月 18日 (月)

人気アニメ「けいおん!」 13話「番外編」があった

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

   人気アニメ「けいおん!」の11話終了後の次回予告で、「最終回」が告知された。かねてから13話で完結すると噂されていただけに、ネット上では番組終了を惜しむ書き込みが殺到した。結局、12話が「最終回」にはなるが、13話「番外編」が用意されていることが分かった。

「早すぎる。早すぎるんだよ 」

   アニメ「けいおん!」は、廃部寸前の軽音楽部を舞台に、女子高生4人がガールズバンドを組み、音楽活動を通じた日常を描いたストーリーだ。原作は「まんがタイムきらら」(芳文社)掲載の四コマ漫画だったのが、2009年4月のアニメ放映で人気に火がついた。

   2009年6月11日放送の「11話」では、いよいよクライマックスを迎える。放送終了後の次回予告では、12話目での最終回が告知され、ネット上ではこの話題で持ちきりになった。ネット掲示板「2ちゃんねる」にはスレッド10本以上が立ち並ぶ事態となり、次のように書き込まれている。

「早すぎる。早すぎるんだよ 」
「なあ?最終回てか有り得ないだろう 人の初恋を奪うなよ」
「俺の生きがいを奪うなと言うこととけいおん最終回とか有り得ない」

   もっとも、アニメが最終回を迎えること自体には疑問はない。ただ、ネット上ではこれまで、アニメ「けいおん!」は13話まで続くのでは、と噂されていた。出所は不明だが、2009年5月末頃から、アニメのサブタイトルは「第10話:また合宿!」「第11話:ピンチ!?」「第12話:ライブ!(仮)」「最終回冬の日!(仮)」だとみられていた。それだけに、12話での「最終回」を不思議がる人が多かったようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中