旧ライブドア 680億円の株主配当案提出へ

印刷

   LDH(旧ライブドアホールディングス)が、2009年6月26日の株主総会で、計約680億円の配当案を提出することが6月17日分かった。

   同社によると、09年3月期の配当額については1株当たり6500円を提案する。この配当額については「拠出できる最大限の金額」だという。LDHグループの純資産は約1200億円で、このうち半分が配当されることになる。同社が配当を出すのは初めてだが、堀江貴文元社長や旧経営陣には配当しないという。

   03年9月に119億円だった同社の純資産は、06年1月の堀江元社長の逮捕後、子会社を次々と売却するなどして現在までに10倍に拡大していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中