グーグル「ストリートビュー」は合法 総務省見解

印刷

   総務省は2009年6月22日、ICT(情報通信技術)関連のサービスについて検討する作業部会の会合を開き、米グーグル社の地図と現場写真を組み合わせた「ストリートビュー」などのサービスについて、原則として個人情報保護法違反にはあたらないとの見解をまとめた。政府がこの種のサービスに対しての法的位置づけを示したのは初めて。これにともなって、一部自治体が求めていた法規制は見送られる公算が高い。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中