2019年 9月 15日 (日)

「ネット婚活サイト」続々登場 「出会い系」との違い強調

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

「出会い系」との違いは?

   気軽に始められるというのが魅力のようだ。とはいえ、他社サイト同様に運転免許証やパスポートなどの本人証明の提出は必須だ。任意で勤務先証明書、卒業証明書、独身証明書も提出できる。プロフィール欄で提出の有無が表示されるので、たくさん出している人の方が信用されるそうだ。

   学歴、年収、勤務地、趣味といったプロフィールのほか、日記を書き込める機能もある。 料金は男性が月額4800円、女性が3500円。

   ポータルサイト「excite」内の「excite恋愛結婚」は累計会員が8万人を超え、新規入会は毎月1000人以上にのぼる。

   売り物は、「業界最多」(同社)という80項目にわたるプロフィールで、「趣味」「好きなもの」「休日の過ごし方」「お金の使い方」「家事得意度」「親と同居の可能性」「共稼ぎについて」と詳細の情報がわかる。メールアドレスや名前は非公開だ。

   料金は女性無料、男性は月額1890円かかる。

   ネット婚活が盛んな一方で、「出会い系サイトと同じではないか?」という疑問も上がっている。

   これについてヤフーは、

「出会い系サイトは無料登録をすれば誰でもプロフィールが見られますが、きちんとした婚活サイトは審査に通った会員しかプロフィールを見ることができません。そこが大きな違いです」

と話している。

   マッチ・ドットコム ジャパンも、

「本人確認をしているので、安全に使えるという点が違います」

と否定。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中