2019年 2月 23日 (土)

裸の女子アナがニュース伝える 「naked NEWS」って何?

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

放映開始の理由「今の若者がニュースを見ないため」

   日本語版を手がけているゼノン(神奈川県相模原市)の内川美紀さんは、カナダでサイトがはじまった経緯について「今の若者がニュースを見ないということがサイトをオープンしたきっかけです。ニュースには堅苦しい部分もあってか、継続するのが難しい……。そこで、ニュースは見ないよりは見た方がいいとの理念からはじまったわけです」と話す。「脱ぐ」ばかりが注目されがちだが、内容はいたって真面目なのである。日本版の会員数は現在、1万人ほどがいる。

   ちなみに、日本語版でも2008年6月までは、日本人キャスターを起用したオリジナルのものを放送していた。ただし現在、休止中となっている。その理由を内川さんは、女性を集めにくい状況にあるからだと説明する。

   芸能プロダクションなどに斡旋してもらっているが、彼女たちも「naked NEWS」だけのために仕事をしているわけではない。いったん「脱いで」しまうとなると、別の仕事が来にくくなってしまう。やる気のある人も多いが、そうした事情で休止が続いているそうだ。だが、内川さんはできれば、年内には再開したいと意気込んでいる。

「『naked NEWS』のキャスターは、確かな知識も持ち合わせていなければ、つとまりません。ただ、脱げばよいというわけではないのです。そして、ヌードは番組の魅力。私は、欧米のキャスターを見ていて、脱いでも輝いていられる、自信をもって仕事にむかう彼女たちを素晴らしいと思います。日本も、そんな風になって欲しいと願っています」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中